2018年09月15日

回転数計取り付け

ハンドルにバーを取り付けてスペースができたので回転数計を付けてみました

tach1.jpg

スパークプラグのケーブルに電線を巻き付けて、点火数を数えて回転数に変換するタイプ
tach2.jpg


アイドリングで2500回転くらい回っている
最高回転数が6000回転くらいになるから設定は合っていると思う


タイヤ:2.50-16、
2速:-Pのギア比:tomos-a35-engine-service-manual.pdf の 5ページ目
だとすると、
http://park1.wakwak.com/~z50j/speedcalculator/tirediacalc.html
 2.50-16の直径533.4mm → 周長1675mm
・ギア比は歯数の方を信じると
  53/24 x 72/11 x 22/26 = 12.22
1周1.675mなので6000rpmの時、
 6000x60 / 12.22 x 1.674 = 49km/s
だいたい合ってる。
回転数の千の桁に8を掛けた数値が時速になる。
posted by 加納工作所 at 15:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: